サウナによる体臭予防策

サウナを使った体臭予防についてのお話です。
MENU

サウナを使った体臭予防とは?

 

皆さん、サウナはお好きですか?日本ではよく
温泉施設などに併設されているサウナですが、
100度近くの高温の空気がこもる小部屋に座って、
じっとりと汗が全身から吹き出させる感触は、
一度体験するとやみつきになってしまいますね。

 

とにかく全身が温まって汗腺が全開になり、
大量の汗が出ますので、ダイエットやデトックスを
目的に習慣的に入られる方も多いもの。
ですがこのサウナ、実は体臭予防の観点からも大いに効果があるのです。

 

体臭の原因は人によって様々ですが、水分と一緒に
老廃物を体外に排出させる汗腺の働きが正常に機能しておらず、
老廃物が肌の表面周辺に残ってしまい、それが
体臭となってしまっている方がいます。

 

こういった場合には、とにかく定期的な軽運動などで
汗腺の動きを活発にし、スムーズな汗の排出を
させると効果があるのですが、サウナはこの
汗腺の活発化にもってこいと言えます。

 

毛穴と汗腺を大きく広げ、汗の流れを活発化させれば、
体臭の元となる老廃物の排出も素早くなりますので、
体臭の予防になるのです。

 

週に一度〜月に一度くらいのゆるいペースで構いませんので、
サウナでのんびりリラックスしながら汗を流す
習慣を作ってみましょう。

 

たっぷりサラサラの汗をかいてデトックスすれば、
自然と普段の生活でもサラサラとした汗が流れやすい体質に
改善されていき、体臭の予防対策になります。

 

もちろん、かいた汗が臭うのを予防するために、
汗をかいたらすぐにふいて、衣類を取り換えましょう。

 

こういったサウナ習慣は、男女を問わず加齢臭の予防策としてもおすすめです。

 

メニュー

このページの先頭へ